« 2002年1月 | トップページ | 2002年4月 »

2002年3月

2002年3月22日 (金)

セミナーでの講演

 ここのところバタバタと忙しくしていたら、2ヶ月ほど期間が空いてしまいました。最近、連続してセミナーで講演することがありましたので、今回はその話題を書きましょう。

 まず、3月1日に日本オラクル社主催の【Oracle Linux Summit 2002 Spring】というセミナーにお呼ばれして、30分程度ですが講演してきました。場所はニューオータニだったんですが、事前の集客が大変好調だったらしく、直前になって急遽会場を広くしていました。関係者にお聞きしたところによると、600名以上のお客様がいらしたそうです。私は、Oracle9iFSのソリューションとしてAlternax®について話をしたのですが、皆さん大変熱心に聞いて下さいました。

 もう一つは、3月14日に行った【Webナレッジマネジメント・ソリューションセミナー】です。これは今回、株式会社資産工学研究所、株式会社ゆんFactory、日本オラクル株式会社、当社の4者でコンソーシアムを組んで行ったもので、趣旨は構造化ナレッジマネジメント手法であるSKMSとAlternaxを組み合わせて、WebでリアルタイムかつセキュアにKMを回していこうというものです。こちらは70名程度と比較的小規模なセミナー形態にしたのですが、皆さんなかなか活気があって、帰りにいただいたアンケートでも「良かった」という声が多かったですね。やはり、皆さんKMというものに興味がお有りのようで、特に既に何らかの形で導入されている企業様では、紙ではなくWeb化したいとの要望が多いようでした。

 最近では、上記のセミナーをきっかけにした商談がいくつか出てきています。私のイメージでは、Alternaxはどちらかというと企業間のプロジェクト管理に使うことを考えていたのですが、最近のお客様のご意見をお聞きしていると、どうやら顧客とのリレーションシップ構築のために、Web上にチャネルを持ちたいという希望の方が強いようです。もちろん、AlternaxCREのアーキテクチャは汎用的なモノですので、十分に対応できるのですが、何かこの2つの要望を結びつけて新しいアプリケーションが構築できそうな気がしています。以前このように感じたときには、メッセージングがスレッドに進化して、その後のAlternaxCREの基礎になりましたので、今回も何か新しいキラーアプリケーションが生まれそうな感覚です。こうご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年1月 | トップページ | 2002年4月 »