« インフルエンザでダウン | トップページ | 「Alternax® AGS Adapter」の発表 »

2003年3月31日 (月)

最初に苦労して良かったと思うこと

 今年は毎月末にキチンとコラムを更新しようと考えていたにも関わらず、早速先月末を飛ばしてしまいました(期末やら納期やらで忙しかったんですよね(^_^;))。ところで、当社はこの3月から第4期目を迎えることが出来ました。前期決算では予定通り利益を計上する見通しで、社員の皆さんには、ささやかながら決算賞与も出すことが出来ました。これも周囲の皆様のおかげと、大変感謝しております。

 そういえば、「新規起業の90%は5年以内に廃業し、残りの50%も10年以内に廃業する(つまり10年後には5%しか残らない)。」という統計があるそうですね。当社の現状を考えると、まあ5年は達成できるでしょうから、とりあえず生き残り組の10%には入ることになり、嬉しいところです。

 前回のコラムで、『新規起業でゼロから製品を開発したのは珍しい事例だ。』と書きましたが、その分苦労が多かったし、その苦労から得たものも多かったと思います。一番良かったと思うことは、会社全体にコスト意識を強く植えつけられたことですね。会社設立当時はITバブル真っ盛りで、各所で紙の事業計画書に莫大な投資が行われていたのですが、当社は『技術指向の分かり難い製品』を開発しようとしていたために、なかなか投資を得られなくて苦労しました。企業文化を決定付ける創業期(三つ子の魂百まで・・・)に、幸か不幸か(笑)資金が不足気味だったために、節約を徹底する風潮が自然に生まれたのは、振り返ってみると良い経験だったと思います。

 また、ソフトウェアの構造から考え始めたことで、実装技術とある程度の距離を置けたことも良かったと考えています。当社のAlternax®は、データベースに被さるContents Relation Engineというミドルウェア上で実装されているアプリケーションですが、実はこれまでに3回くらいそのエンジンを造り直しています。実装がJavaという部分では変化していませんが、対応データベースは、RDB→OODB→Oracle9iFSと大きく変化してきており、その度に設計から考え直す必要性がありました。その過程で分かったことは、『実装技術に何を選択しても、Alternax®(によってもたらされる価値)は実現できる』ということです。ちょっと飛躍するようですが、これを言い換えると、技術力は差別化の源泉ではないということになるかもしれません。もちろん技術力は必要ですし、重要なファクターのひとつではあります。しかしながら、実際に顧客が購入するものは、『その製品なりサービスなりが象徴している考え方』であり、技術力は『それを実現するための道具』なのですね。当社も含めて、技術ドリブンの企業というのは「高い技術力が云々・・・」とかを謳い文句にしがちですが、それが間違っているということが分かったのも収穫でした。

 最後に、初期の苦労から得たもので最も重要だと思われることは、『根性』とか『しつこいこと』だと思います(ベタですが・・・)。実は断られた投資家さんとの打合せ議事録一覧というか、必然的に『振られた投資家リスト』になってしまったものがあるのですが、数えてみると軽く2桁いってますね、断られた投資家の数。ある有名なベンチャーキャピタリストの方には、Alternax®を指して「この製品は絶対に売れない!」と断言されましたし、他にも「技術的に新規性が無い」だとか色々とありがたいお言葉をいただきました。今でこそ、コラボレーション製品にスポットが当たってきていますが、そのころのトレンドは、「ポータル」とか「広告モデル」とか「EC」とかで、当時は事業を理解してもらうことが非常に大変だったのです。幸いにして、私がそれらのお言葉を素直に聞き入れず、開発や資金調達や営業を継続したため、気付いてみたら世の中が『コラボレーション』だとかいって沸き始めた、というのが実際のところです。人のアドバイスを良く聞くことももちろん重要ですが、あの時ネガティブな反応に一々滅入っていたら、現在の当社の形は無かったでしょうね。自分で言うのもなんですが、私の頑固でしつこい性格が良い方に働いたと思います。

 という訳で、起業してから丸3年の節目ということもあり、今回は最初に苦労して良かったと思うことを簡単に書いてみました。この他にも思うところは沢山ありますので、事業に差しさわりの無い範囲で少しずつ書いていこうと思います。このコラムが、起業しようと考えている方々の何かの足しになれば嬉しく思います。

|

« インフルエンザでダウン | トップページ | 「Alternax® AGS Adapter」の発表 »

ベンチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/23661208

この記事へのトラックバック一覧です: 最初に苦労して良かったと思うこと:

« インフルエンザでダウン | トップページ | 「Alternax® AGS Adapter」の発表 »