« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月 7日 (木)

Web処方箋プロジェクト

 つい先日、経済産業省から発表されたのですが、NPO法人国際健康栄養医学機構(IHMNO)を中心として、東京都医師会株式会社アイティー、当社の4団体のコンソーシアムで、経済産業省の「サービス産業創出支援事業」として「電子処方箋による病診薬連携プラットフォーム研究・構築プロジェクト」を受託しました。

 このプロジェクトは、Web上で処方箋データを中心とした病院、診療所、調剤薬局の連携プラットフォームを構築することで、医療機関や調剤薬局の業務効率化だけでなく、新しい医療サービスの創出、患者サービスの向上などを実現しようとする意欲的なものです。もちろん、システム的なプラットフォームはAlternaxをベースにする予定で、最近医薬分野に注力している当社にとっても、大変重要なプロジェクトになると思います。

 このようなプロジェクトは得てして大掛かりになり、それ故に関係者の調整が難航して座礁しがちですが、今回は多くの調剤薬局や製薬メーカ、医薬品卸なども関係しているIHMNOと、ドクター側の取り纏め役として東京都医師会がメンバーに含まれていることで、この部分はかなりやり易くなると思います。但し、単年度決算である委託事業の常として、本プロジェクトも今年度中に成果を出す必要があり、実施期間や総括を割り引いて考えると、冬にはシステムが立ち上がらなければなりません。したがって、時間に関しては結構厳しい条件になってくると思います。

 また、本プロジェクトで何が実現できるのか、また今後このようなシステムは何を目標としていくのかという研究テーマについては、別途有識者の皆さんによる研究会を立ち上げて議論し、その締めくくりとして今秋に大規模なカンファレンスを開催する予定です。カンファレンスでは、病診薬に関わる業界の様々な方にお集まりいただき、ニーズをお聞きすると同時に今後のリレーションを構築していきたいと考えていますので、今からしっかり準備をして臨みたいと考えています。ご興味がある方はご案内しますので、是非いらしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »