« プロフィール | トップページ | Google AdWordsに出稿 »

2006年4月19日 (水)

破壊されるのはメディアビジネスだけではない

 FIFTH EDITIONさんのところの記事。主にメディアを中心としたGoogleの影響に言及しているが、後半はゲームやソフトウェアについても書かれている。

"「低コスト競争」という土俵でも、ネットとは戦わざるをえない。この先、この戦いは延々と続く。こちら側をどうするかを、本気で考えないといけない。記事の質などの「高付加価値」競争も大事だが、新規参入のプレーヤーが現れた以上、「低コスト化」競争には否応なしに巻き込まれる。その相手と戦う以上は、「低コストのビジネスモデル」は急務である。

これがわかっていないと、自分たちの相手が、どの競争優位をもって戦いを挑んできてるかを、理解していないと、間違った戦略で相手に挑むことになる。低コストで戦いを挑んできた相手には、より低コストで戦う以外にはない。"


FIFTH EDITION: 書評「ウェブ進化論」と「グーグル Google」。そしてメディアビジネスの競争構造の変化。

 ネットの脅威は当社が生息しているエンタープライズシステム業界にもヒタヒタと迫ってきている。上記の文章はメディアについて表現されたものだが、これをそのままエンタープライズ・ソフトウェアに置き換えたとしても何ら違和感はないのである。

 この大波がやってくることが確実なのであれば、やはり「あちら側」に立って波に乗る以外にはないのだろうな、と確信する今日この頃。

|

« プロフィール | トップページ | Google AdWordsに出稿 »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/23661238

この記事へのトラックバック一覧です: 破壊されるのはメディアビジネスだけではない:

« プロフィール | トップページ | Google AdWordsに出稿 »