« Web2.0というバズワードとロングテール理論 | トップページ | IKEAに行ってきた »

2006年9月14日 (木)

Yahoo! Japanの検索で1位になったらしい

 ここ数日ブログのトラフィックが急増しているので、不思議に思ってアクセスログを見てみたら、やたらとYahoo! Japanからの検索が多いことが分かった。皆、キーワードは「ミクシィ 上場」とかのミクシィネタである。「こんな一般的なキーワードで何故ここに来るのだろう?」ということで、実際にYahoo!で検索してみると・・・

 なんと、このブログのエントリーが1位になっている(9月14日13:00現在)ではないか! あの板倉雄一郎氏が2位なので、それよりも上位である。

Yahoo! Japanの検索で1位

 ただ、書いている本人も不思議なのだが、アルファブロガーでもなく、トラックバックも2本しか付いていないエントリーで、どうして検索順位が上位に来るのかは良く分からない。私が理解しているPage Rankの概念だと、信頼度が高いサイトからのリンクが多いほど順位が上がる仕組みであるハズだが、Googleでlink検索をしても引っかからないし、誰かその仕組みを解説してくれないだろうか。

 ちなみに、同様の検索をGoogleで行うと21位らしい。

|

« Web2.0というバズワードとロングテール理論 | トップページ | IKEAに行ってきた »

悠々閑々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/23661267

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo! Japanの検索で1位になったらしい:

« Web2.0というバズワードとロングテール理論 | トップページ | IKEAに行ってきた »