« なぜか寄生獣を連想するテーブル | トップページ | 2ちゃんねる閉鎖問題再び »

2007年1月10日 (水)

明けましておめでとうございます

 年が明けて10日も経つのに新年のあいさつもないのだが、今年の正月はBlogの更新も含めて仕事をしないようにしていたので、年明けの仕事が落ち着いた本日書くことになってしまった。

 2006年はあっという間に時間が過ぎた感がある。決して順風満帆だったわけではなく、むしろ色々な問題が噴出した年だったが、その失敗により会社が現在抱えている問題点や課題が見えてきたことは収穫と言えると思う。

 特に年末にある方から、自分自身が経営者として抱えている課題について、至極明確なアドバイスを頂いたことには大変感謝している。まさに「目から鱗」という状態だった。自分では分かっているつもりでも、真の重大さが理解できていないとき、メンターの存在価値が非常に重要になることも実感できた。

 今年の3月から始まる2007年度は会社設立8年目にあたり、そろそろ「ベンチャー企業です」というのも憚られる程の時間が経過しているが、起業時の志はまだまだ実現途上である。今年は明確になった課題を一つ一つ丹念に潰してゆき、着実なステップアップを図る年であると考えている。

 ステークホルダーの皆さんには、今後ともより一層のご指導のほどを賜りたい。

|

« なぜか寄生獣を連想するテーブル | トップページ | 2ちゃんねる閉鎖問題再び »

悠々閑々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/23661281

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« なぜか寄生獣を連想するテーブル | トップページ | 2ちゃんねる閉鎖問題再び »