« 「Google Apps Premier Edition」で対MS戦略が鮮明に | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション議論 本当の理由 »

2007年3月 1日 (木)

最近の巨大系食歴

 最近、連続して巨大食品を食べる機会があった。

 最初は、Happyプッチンプリン。一部ネットでも話題になっていたようだが、たまたま会社の近所のセブンイレブンに置いてあったので購入。早速食べてみたが、量が多すぎる・・・

Happyプッチンプリン
 何せ400gである。標準サイズが110gであるのに対して重さで凡そ4倍、カロリーはなんと568Kcal(142kcal/100g)もある。最初は軽快に食していたのだが、半分を超えるあたりから胃が重くなってきて、残り1/3のところで気持ち悪くなってきたので一旦休憩。30分程のインターバルの後、勢いで残りを食べきった。う~ん、別に不味くはないのだが、プリンでこんなに気持ち悪くなるとは・・・

 次は昨日の名古屋出張の帰りに新幹線の中で食べたメガマック。本当は駅地下で夕食でも食べようかと思っていたのだが、終電まで時間がなかった&レストランが混んでいたのでしょうがなくマクドナルドへ。特にメガマックを食べようとは思っていなかったのだが、店頭で「3月4日まで」とか書かれていたので、ついつい購入してしまった。

メガマック
 狭い新幹線の中で、スーツにシミが付かないように苦戦しながらも何とか食べきった。味はというと、マアマア普通のマックである、自分としては照り焼きマックの方が好みだが。

 ところが、静岡を過ぎたあたりから急に気持ちが悪くなってきた。やはりコイツも量が多すぎたのか、それとも私の胃が油を受け付けないのか分からないが、マックを食べて気持ち悪くなったのも初めてのような気がする。最近ずっとハンバーガーなぞ食べていなかったので、体が拒否反応を示すようになったのかもしれないと思いつつ、帰宅の途に付いた。

 皆さん巨大食品による食べすぎには気をつけて下さい。

|

« 「Google Apps Premier Edition」で対MS戦略が鮮明に | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション議論 本当の理由 »

悠々閑々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/23661287

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の巨大系食歴:

« 「Google Apps Premier Edition」で対MS戦略が鮮明に | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション議論 本当の理由 »