« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月 3日 (月)

最近ゴルフにはまっている

 久々にスポーツの趣味を始めた。それはオジサンの定番スポーツ、ゴルフ。別のところでは始めた頃から紹介していたのだが、こちらに書くのは初めてだったかな? 昨年転職してきた営業部長がゴルフ大好きで、昨年末に「やろう、やろう」と言われてその気になり、2月から練習場へ通い始めたのである。

 実は、30代も半ばに差し掛かり、人間ドックへ行くたびに「何か運動をするように」と言われ続けていたのだが、平日の時間が不規則なこともあり、なかなか実現できなかった。ゴルフのお誘いも幾人かの方からいただいたことがあったのだが、高校以来インドア派で通してきたこともあって、踏ん切りがつかなかったのだろう。

 ところが、今回はいきなりコースに出る、しかも取引先の偉い方とというスケジュールを2月末に組まれてしまい、やらざるを得なくなった。やると決めたらのめり込む性分の私である。何せ、始めてからコースデビューまで1ヶ月もないので、まずは誰かに習わなければまともにプレーできないだろうということで、早速、道具を調達してきて練習場のスクールに入った。

 最初はまともに飛ばなかったのだが、9番アイアンばっかり1ヶ月も練習すると、それなりに打てるようになるものである。最初のコースデビューは、何とか140で終了することができた。まあ、当日は風が物凄く、一緒に廻ったメンバーの方々もスコアが良くなかったようなので、OKレベルである。

 但し、練習場でそれなりに打てるようになっていた私は、「この分なら、もしかして120くらいで廻れるかも (゚∀゚)」と淡い期待を抱いていたのもまた事実である。「それなりに勝ち負けにこだわる」タイプの私は、このときの140というスコアが許せなかったのか、その後も毎週スクールに通い続け、ドンドンとコースにもチャレンジした。

 そして先日、ベストスコア94(後半ハーフ41!)を叩き出し、めでたくゴルフ開始当初に周囲に宣言していた「今年中に100を切る」を実現したのである(笑)。一応、宣言よりも半年前倒しであることを付け加えておこう。

 ゴルフを通じてお会いした方々には、齢80を超えようかという超先輩(しかも上手い)もいらしたのだが、彼らのプレーを見ているとゴルフが長い期間続けられるスポーツであることが良くわかる。経営者として健康管理にも気を付けなければならない一方、ただの運動ではなかなか続けられないことからも、この段階でゴルフを始められたのは良かったと思う。

 まずは、楽しく長く続けることを目的として、次は90切りを目指して練習していこう。そして、この変化が当社の経営にも活かされるようにしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »