« ドラゴンズ優勝おめでとう | トップページ | これは西側世界の宣戦布告だな »

2010年10月 6日 (水)

小沢氏の強制起訴について

民主党小沢元幹事長の陸山会事件に関して、東京第5検察審査会が再び「起訴相当」の議決をしたことにより、本件は強制起訴手続に進むこととなりました。

2009年3月の大久保秘書逮捕の時から個人的な興味でこの事件を追いかけてきましたが、私としては「世間は問題の本質を(あえて?)取り違えている、若しくは予め決められた特定の結果へ誘導されているのではないか」と感じています。

私が疑問に思う点は、

  • 政治資金規正法は、その条文から具体的にどのような行為が違反に当たるのか判別できないザル法である。
  • グレーゾーンが広すぎるため、当局に恣意的に運用できる要素が強い。
  • 小沢氏及びその秘書を逮捕した容疑は「政治資金規正法違反(虚偽記載)」であり、通常は虚偽記載をしても利得を得ることがないため、例え当該事実があったとしても実質的にはミスであると考えられる。
  • 本件以前の違反者は殆どが修正申告で済ましている。

という状況にも関わらず、世間がこれを政治的攻撃手段とすることに対して了としていることです。

これは、喩えるならば道路交通法におけるスピード違反と同じ状況(厳密に制限速度を順守しているドライバーは皆無であり、当局がその気になれば誰でも摘発可能)と言え、検察に睨まれた政治家はいくらでも潰すことが可能となります。

これに対して、「司法及び捜査当局は権力から独立しており、恣意的な立件は無い」という反論も聞こえてきそうですが、それはあくまでも建前であり、中国人船長の保釈事件によって、検察が時の政権の意向を汲んで動くことがあるのはしっかりと国民の目に焼き付けられたことと思います。また、厚労省の村木局長事件では、特捜部の検事の中には証拠を捏造してまで立件する人物が存在することも明らかになっています。

これらの事象から導きだされる結論は、「捜査機関は権力機構の一部であり、特定の勢力の意向に沿って作動する社会的攻撃装置である」ということではないでしょうか。であるならば、本件を俯瞰して「誰がこの装置を操作しているのか」、「操縦者が目論んでいることは何か」という切り口で見ない限りは真実が見えてきません。本来であれば、マスメディアがそういった視点を提供すべきだと思いますが、残念ながらそういった鋭い切り口の論調は見えていないですね。

ちなみにネットでは私よりもずっと詳しく調べている方がおられまして、それらの情報を総合した結果、現時点では小沢氏が有罪になる確率は非常に低いと思われます。

参考情報として東京第5検察審査会が発表した議決文の別紙と、ネットで拾ってきた件の土地の登記簿謄本をアップしておきましょうか。(この画像が本物だと仮定した場合)不動産取引と登記について少し知っていれば、小沢氏の関与以前にそもそも虚偽記載ですらないということがすぐ分かると思います。

Photo_5

Photo_6

【権利部】の所有権移転の欄を見てください。検察及び検察審査会が「真実の取得日」と主張している平成16年10月29日は売買予約日として登記してあり、登記簿上の売買日時は小沢氏側の主張通り平成17年1月7日となっています。この土地の地目は取得前に「農地」だったとのことですので、世田谷区農業委員会の許可を得なければ宅地転用して登記できません。通常は農業委員会の許可に2ヶ月程度かかるとのことですから、売買登記日が1月7日になることはごく普通の処理だと思います。

検察及び検察審査会は「土地の取得日=代金支払日」と考えているようですが、世間では物品の受け渡しと支払い処理が前後する前払や掛払は一般的な取引形態ですし、何より登記簿の記載が売買日として1月7日になっていますので、関連書類もこれに基づいて処理するのが常識だと思います。むしろ、「登記簿と異なる10月29日を取得日として収支報告書に記載した場合の方が虚偽記載にあたる」と思うのは気のせいでしょうか。

それにしても、強制起訴される小沢氏が有罪になった場合は、「検察は権力に屈して不起訴とした」と非難されるでしょうし、逆に無罪になった場合も「国策捜査、マスメディアも巻き込んだ陰謀だ」などと非難されることになり、どちらに転んでも大変な事態になりそうで、今後の推移が非常に興味深いところです。

|

« ドラゴンズ優勝おめでとう | トップページ | これは西側世界の宣戦布告だな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/37111104

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏の強制起訴について:

« ドラゴンズ優勝おめでとう | トップページ | これは西側世界の宣戦布告だな »