« アジア版NATOへの動きが始まっている様子 | トップページ | リン争奪戦の解決策は植物工場しかない »

2010年11月19日 (金)

小沢氏がウオーミングアップ中

菅内閣の失政が積み重なる中、ニコ生以外に表だった活動が見えなかった小沢氏が動き始めたようです。

民主党の小沢一郎元代表は18日夜、石井章衆院議員ら党内の支持派議員約25人と都内で懇談した。出席者によると、小沢氏は「民主党政権の現状は厳しい。衆院が解散されるかもしれない。常在戦場だ」と述べ、早期の衆院解散・総選挙の可能性に言及した。同時に「みんなで民主党をどうしたらいいか、答えを見つけるようにしっかり頑張れ」と激励した。
小沢氏が早期解散の可能性に言及 支持派議員と懇談

当選1回議員の「一新会倶楽部」は総勢50名超とのことで、これに2~4回議員の「一新会」も加われば最大100名弱にはなることでしょう。メンバー全員が離党も覚悟できるかどうかは微妙ですが、小沢氏の発言通り、現状の支持率動向から次回の総選挙で1年生議員が全滅することはほぼ確実で、沈む泥舟から逃げ出すネズミの様相を見せ始めています。

菅首相は「何で支持率が急落しているのか判らない」などと寝ぼけたことを公言しているようですが、この人はやはり政局には敏感ですね。

政党助成金を狙うなら年内新党が必須となります。はたして第2の新進党が出現するのでしょうか?

どうせ割るならば、海保や自衛隊がクーデター(!)を起こす前にお願いしたいものです。

|

« アジア版NATOへの動きが始まっている様子 | トップページ | リン争奪戦の解決策は植物工場しかない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

海保や自衛隊がクーデター…鋭い!!
政治家や国に頼れないです。クーデターを起こさせない為にも、目先のことばかりにとらわれている我々一般人の意識革命で沈みかけているこの日本を立て直していくしかないような。。。まず自分が変わらないといけないですね。。。頭の中は悲観的ですが。。。

投稿: 松本 | 2010年11月22日 (月) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/37729466

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏がウオーミングアップ中:

« アジア版NATOへの動きが始まっている様子 | トップページ | リン争奪戦の解決策は植物工場しかない »