« 殺されたくなかったら逃げるしかないよね | トップページ | こっちがビックリするわっ »

2011年2月24日 (木)

ドミノはアジアへ続く

中東騒乱は食料品の高騰がトリガーになっていますので、貧困層を抱える国は潜在的に同様のリスクを抱えています。インドで騒乱が拡大するとなると、次はパキスタン、バングラディッシュ、インドネシアなどがターゲットになるでしょう。

インドのニューデリー中心部で23日、労働者ら数万人が集まり、高騰する食料価格や、シン政権の幹部や与党議員らをめぐり相次ぎ発覚した汚職疑惑などに対する抗議デモを行った。警察が一部の道路を封鎖したため、渋滞が発生するなど交通が一時混乱した。けが人などはなかったとみられる。

 デモの参加者は、食料価格の沈静化に失敗した政府の対応を非難する横断幕などを掲げ、議会周辺などを行進した。(共同)
インドで数万人が抗議デモ 食料高騰と汚職に不満

そして密かに北朝鮮でも暴動が表面化しています。

 【ソウル=加藤達也】24日付の韓国紙・朝鮮日報は、中国国境の北朝鮮の都市、新義州で18日ごろ、住民数百人が治安部隊と衝突したと報じた。北朝鮮内の消息筋の情報としている。住民側の被害規模は未確認とされるが、4、5人が死亡したとも伝えられる。

 報道によると、金正日総書記の誕生日の連休明けの18日ごろ、市場で商品を売っていた住民を取締中の保安員(警察官)が殴って意識不明の重傷を負わせた。家族が抗議して騒ぎになると、市場関係者らが次第に同調しデモに発展。さらに一般住民も加わり、拡大する兆候がみられたため、当局は秘密警察の国家安全保衛部と軍を投入し、デモ隊を強力に鎮圧した。この騒動で住民4、5人が死亡し、数人が負傷、新義州一帯には非常警戒態勢が敷かれたとの話も広がっているという。
北朝鮮でも数百人デモ発生、治安部隊と衝突、4、5人死亡か 不満が爆発

げに、食い物の恨みは恐ろしい。

|

« 殺されたくなかったら逃げるしかないよね | トップページ | こっちがビックリするわっ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/38999841

この記事へのトラックバック一覧です: ドミノはアジアへ続く:

« 殺されたくなかったら逃げるしかないよね | トップページ | こっちがビックリするわっ »