« ドミノはアジアへ続く | トップページ | 不動産価格のトレンド転換 »

2011年2月25日 (金)

こっちがビックリするわっ

身内から「政治家は本当の事でも言ってはいけないことがある」って、我が国の総理大臣は小学生ですか?

 菅直人首相は24日の衆院本会議で、民主党が2009年の衆院選マニフェスト(政権公約)で月額2万6千円の子ども手当を支給するとしたことについて「この議論がなされている小沢(一郎)代表の当時、2万6千円と聞いたときに一瞬ちょっとびっくりした」と述べた。

 子ども手当の支給額は現在1万3千円。首相答弁は満額の2万6千円支給は困難と認識していたとも受けとれる発言だ。

 自民党の谷垣禎一総裁は記者会見で「『小沢さんが提案したものだからおれは責任を負わないぞ』と言っているように聞こえた。無責任極まる発言だ」と批判した。政府筋は「政治家は本当の事でも言ってはいけないことがある」と語った。
子ども手当 首相「2万6千円と聞きびっくりした」

そしてさらに幹事長が追い打ち!

 民主党の岡田克也幹事長は24日の記者会見で、菅直人首相が同日の衆院本会議で、子ども手当の月2万6000円支給を党内で議論した際に「一瞬ちょっとびっくりした」と述べたことについて、「私も(当時)、びっくりした」と述べ、首相と同じく支給額が高いという認識だったことを明らかにした。
岡田氏も「びっくり」 首相の子ども手当「びっくり」発言に

てっきり菅発言の火消しだと思ったら、「俺もビックリしたんだよ」だって。こっちの方がビックリするわっ。

|

« ドミノはアジアへ続く | トップページ | 不動産価格のトレンド転換 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/39005544

この記事へのトラックバック一覧です: こっちがビックリするわっ:

« ドミノはアジアへ続く | トップページ | 不動産価格のトレンド転換 »