« なるほど、田中さんが正しいのかも | トップページ | 中国のお尻に火がついている件 »

2011年6月 5日 (日)

民主党って帝愛グループだったんだ

菅さんのあまりに外道な作戦に対して、党内で逆に包囲網が迫ってきているためか、側近があわてて火消しに走っているようです。まずは安住国対委員長。

 民主党の安住淳国対委員長は4日、菅直人首相の進退について「早晩、重大な決断をすると思う。夏を区切りにするというのは一つある」と述べ、今夏中には退陣するとの見通しを明らかにした。内閣の要である枝野幸男官房長官も同様の認識を示唆、政権中枢で「今夏中」の首相交代で事態を収拾する動きが広がった。岩手県の達増拓也知事も被災地の立場から、「一日も早い」辞任を要求。退陣表明しながら具体的な時期を明言しない首相の判断が焦点だ。
今夏中の退陣、政権中枢で拡大=民主国対委員長が表明-首相の判断焦点

そして、枝野官房長官。

 (首相が民主党の)代議士会で言った通り、震災(対応)に一定のめどを付け、そう遠くない時期に若い世代に責任を引き継ぎたいという(首相の)思いは重たい。首相という重い責任を今担っているという文脈の中で言っているので、(地位に居座る)気持ちは全くない。(退陣が)そんなに遅い時期であるというのは、誰がどう聞いてもない。
 首相の(記者会見で述べた福島第1原発の)冷温停止の話は、(辞める時期のめどでは)ないことははっきりしている。
 (退陣が)何月何日なのかは、(政策遂行上)本当に辞める直前までは自分の口から言えないのは、首相の責任、立場として当然だ。ただ、そんなに長く居座るような気持ちは首相には全くないと思う。
枝野官房長官の発言要旨

う~ん、何とも苦しい口上ですね。それに肝心の菅総理本人は、早期退陣を諭しに行った石井氏にこんな事を言っており、辞める気は全然なさそうです。

 菅直人首相は4日夜、民主党の石井一副代表と首相公邸で会談した。この後、石井氏は記者団に対し、会談で首相が復興基本法案、特例公債法案、2011年度第2次補正予算案を「やり切る」と述べたことを明らかにした。
2次補正「やり切る」=菅首相

これはどう聞いても、「まだまだ辞めない」発言にしか聞こえません。同じ事象の記事でも、何故か毎日新聞だと「8月までに退陣」とかの見出しになっていますが、そもそもこの人達は、はなから国民のことなんて考えてない左巻き連中なので、相手にする方がバカバカしいですよ。先日の茶番劇だって、現執行部肝煎りの演出だったらしいですし。

 内閣不信任決議案否決に大きく響いた菅直人首相の「退陣発言」。その作戦は、採決を翌日に控えた1日夜、民主党の岡田克也幹事長や枝野幸男、仙谷由人正副官房長官ら政府・民主党の幹部10人で練られたものだった。採決前の舞台裏を追った。

中略

 「造反が40~50人なら厳しく処分すべきだ」。岡田氏らの会合では強硬論が相次ぎ、結局、賛成者を即日除籍(除名)する「小沢切り」の方針を決定。その一方、造反者が、衆院の過半数を失わない66人までにとどまるよう、ぎりぎりまで努力することを確認した。
 岡田氏らは、そのための作戦を協議。被災地の状況から衆院解散は困難との思いは共有していたが、「けん制のために解散風を吹かせる」として、採決が予定されていた2日の衆院本会議後に臨時閣議をセットすることが決まった。「解散を決める閣議ではないか」と連想させるためのものだった。
 さらに、「造反予備軍」の軟化を誘う手段として、採決前に菅直人首相が「退陣」をほのめかす案が出され、2日昼の党代議士会で首相が発言する内容の調整に入った。内容は最後に首相が筆を入れた上で、同日朝に芝博一首相補佐官から岡田氏らにメール送信された。
「退陣」ほのめかし、前夜作戦=不信任否決の舞台裏-民主執行部

前に書いた通り、こうなってしまったら、もう誰も彼らの話を信じません。上記の「8月退陣説」だって、世間からは早速、「今年の夏とは言っていない」とか、「書面には書いていない」とか揶揄されています。私もこの話を聞いた時、脳裏にこの有名な漫画のセリフが浮かびました。

辞める・・・・・・!
辞めるが・・・
今回 まだ その時と場所の
指定まではしていない

そのことを
どうか諸君らも
思い出していただきたい

つまり・・・
我々がその気になれば
辞任するのは
10年後 20年後ということも
可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!

というわけで、菅政権の第2次補正予算は「ペリカ」建てでお願いします。(明日ゴルフだ、もう寝よう)

|

« なるほど、田中さんが正しいのかも | トップページ | 中国のお尻に火がついている件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/40267290

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党って帝愛グループだったんだ:

« なるほど、田中さんが正しいのかも | トップページ | 中国のお尻に火がついている件 »