« 徳大寺さんもボケたのかな? | トップページ | 中国が3度目の利上げ »

2011年7月 6日 (水)

ポルトガル国債が格下げとか

市場が「ギリシャ危機は去った」とか喜んでいる裏で、ポルトガル国債が格下げされています。

 【ニューヨーク時事】米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは5日、ポルトガルの長期国債格付けを「Baa1」から、投資不適格級の「Ba2」に4段階引き下げたと発表した。ポルトガルが再び金融支援を受ける可能性が高まっていることなどが理由。見通しもネガティブとしており、さらに格下げする可能性を示唆した。
 大手格付け会社は今春以降、ポルトガルを相次いで格下げしているが、投資不適格級に引き下げたのはムーディーズが初めて。
ポルトガル格下げ=投資不適格級に―ムーディーズ

これは密かに重大な事態だと思われますが、現状で市場はあまり反応していませんね。今後はネガティブ見通しの日本国債も格下げされると思いますし、秋にかけてジワジワ来るのかもしれません。

|

« 徳大寺さんもボケたのかな? | トップページ | 中国が3度目の利上げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/40700883

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガル国債が格下げとか:

« 徳大寺さんもボケたのかな? | トップページ | 中国が3度目の利上げ »