« 不景気下の物価上昇 | トップページ | 何となくパープル・レインボー »

2011年8月11日 (木)

ロニーに続いてジョン・ロードまで・・・

パープル、レインボーを聴いてきた世代としては悲しい限り。何とか頑張ってもらいたい・・・

ディープ・パープルのオリジナル・メンバーとして知られるUKのキーボーディスト、ジョン・ロードががんに侵されていることをオフィシャルサイトで告白した。8月9日付でアップされたメッセージは以下の通り。

「私はすべての友人、支持者、ファン、シンパを感じてくれている人たちに知ってもらいたいと思います。自分がいまがんと闘っていて、治療に専念する間はライヴ活動を休止しなくてはならないということを。もちろん曲は書き続けていくつもりです(私の世界ではそれが療法の一部なのですから)。そして来年には完全に快復した状態で戻ってこれることでしょう。神のご加護を、そして近いうちにお会いしましょう」。
元DEEP PURPLEのJON LORD、がんに侵されていることを告白

ジョン・ロードのキーボードで一番気に入ってるのが、ハモンドの音色とリッチーとの掛け合いが最高なこの曲です。昔ライブで演ったなぁ。

|

« 不景気下の物価上昇 | トップページ | 何となくパープル・レインボー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100243/41169042

この記事へのトラックバック一覧です: ロニーに続いてジョン・ロードまで・・・:

« 不景気下の物価上昇 | トップページ | 何となくパープル・レインボー »